2015年11月30日月曜日

=PICK UP ITEM=(11/30)


HAIGHT&ASHBURY
LADIES 
NEW ARRIVAL
=PICK UP ITEM=

本日も沢山入荷したコートの中からピックアップしてご紹介。

こちらはフード付きのロングコート。

くるぶしまであるロング丈のコートは今年注目です。



そして、フード裏と袖口にはベロア切り替えが。



細身なシルエットのチェスターコート。





こちらは毛足の長いモヘアのコート。

上品なネイビーの色味です。






そしてニットも毎日入荷しています!

Vネックのケーブルニットや、


薄手で柔らかな素材のニット。



モヘア素材の80’sニット



それでは本日もお待ちしております。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。

2015年11月29日日曜日

春めいてます。(11/29)


こんばんは、オヨです。

お客様との楽しい一時であっという間に閉店時刻。

驚いている所です。

本日は10分で仕上げるつもりで更新します!


足元が明るいと俯いたときにも嬉しくなります。

ずっと水色ブームですね〜


なんだかよろしくないニュースが多いせいか、

服が春のように明るい毎日です。


表のトルソーを変えました。確かあのニュースの次の日くらい。

道行く人が明るい気持ちになれたら良いなと思いを込めて。


ついさっき、成人式用にカナコちゃんが選んでくれてとても嬉しかった。

ぴったりだったね♡


晴れの日に向けて、何度お見立てした事か分かりません。

今年はこれからかな?

特別な日に選んで貰えることがすごく嬉しい。

いつもスウェット着てるのに、

ドレスアップした女の子たちには、たまらない気持ちになります。

きっと母親もそんな気持ちなんでしょうか。。。

迷った時はいつでも駆け込みにいらしてくださいね。


ちなみにチュールのペチコートは、私も買おうか悩んでました。

相変わらずピンクも好きだなぁ。

薄物だけど、私は前も書いたかもしれないのですが、

冬になってもワードローブは変わりません。


私いつになったら冬になるんでしょうかね。



今年もこの靴が履ける季節で嬉しい。


昨日は冬らしいものをゲットしました。


デッドストックのソックスは昨日アンティークルームに10足くらい出しました。

ウールなんでとてもあったかい。

ヘイトヘルパーのんちゃんが作っているブランド、

nonoのカーディガンもゲット。

ゴールドと迷ったけど、私はシルバーで正解だったな!


前から気になっていたベロアのパンツは水色ゲット。


ゴールドのシャツはビスチェ風巻き。

布団が飛んでると言われた日、レーヨンのログキャビンパターンのガウン


DRESSSENのエプロン、秋口に届いて最近使っています。

"YES"のプリントが有名ですが、

色んなメッセージがあってすごく迷いました。

エンターテイナーは割といつもの私の気持ち。

もう一つもお店で使えるように選んだので、今後載せます〜

もちろん、服だけではありません。

一昨日髪の毛また染めたんですが、まだまだ板についていないので、

全貌はお店で。

今日こんなにもさっくりしているのには、理由もありまして、

朝まで遊んでも、翌日元気に出勤出来るのが取り柄なんですが、

一昨日の日のこと、朝までカラオケした翌日、

珍しく10時間くらい寝てしまいました。


そのせいか頭が起きなくてボケ連発。

人間、慣れない事はしない方がいいですね〜



そして反動で昨日は眠れなくて、夜2時に寝て、朝4時に起きたもんで、

今、さすがに眠たくなってきた次第であります。


このブログのキレの悪さ、どうぞお許しください。


最後に初めて鍋をした日の写真で締めたいと思います。

お馴染みの夏子とひーちゃんで。

楽しい一時もうまく組み込むことが出来ず後付けになってしまいまして、

ああ、これはダメですね〜。


次回は今年最後かな?どっかんネタ用意して更新します。


いつもの3分の一くらいのボリュームですが、

これにて失礼いたします!


今日は早く寝ます〜おやすみなさい♡


オヨでした。

=PICK UP ITEM=(11/29)



HAIGHT&ASHBURY
LADIES 
NEW ARRIVAL
=PICK UP ITEM=

本日もたくさんのアイテムの中から

ピックアップしてアイテムをご紹介します。

まずは、コート。

本日たっぷりと入荷しました。

こちらはジュニアサイズのコートですが、

コンパクトに着こなしたい方におすすめ。

丸えりや、ベロアのくるみボタンも可愛らしいですね。




シンプルで使いやすそうなウールコート。

定番の黒なのでシーン問わず着ていただけます。



シャギーニット。

毛足の長いふわふわとした糸で編まれたニットは

触り心地も気持ちよくファーのよう。

紫と白の大胆な配色が◎



ミリタリーニット。

袖のワッペンもワンポイントに。




モヘアカーディガン。

こちらも毛足が長いロングのカーディガン。

裏地も付いていて暖か。




ベロアスカート。

真っ赤なベロアのフレアミニスカート。

色の組み合わせを楽しみたいですね。



コーデュロイのマキシスカート。

トップスはオーバーサイズのニットを合わせて、

ルーズな着こなしも合いそう。



そしてウールのプリーツスカート。


何にでも合わせやすく出番が多くなりそうですね。


チェックの



それでは本日もお待ちしております。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。

2015年11月28日土曜日

LADIES 2015 AW STYLE "BURBERRY×Corduroy"

バーバリーと言えばこのトレンチコート。

元々極寒地に研究に向かう冒険家に愛用されていた品とされている。

ウールでもなく、生地も分厚くない、

緻密に織られた生地は耐久性にも優れ、しっかりとしているので風を通さないのだ。

今でこそ広く使われているが、このギャバジンを作った人こそが、

トーマス・バーバリー。

彼が特許を取ったのは1888年の事、その頃はまだトレンチコートは存在しない。
トレンチコートの前身となる"タイロッケンコート"は

おしゃれの為ではなく、

やはり機能性を重視してその当時の生活に合わせて作られたものだった。



第一次世界大戦に合わせて作られたのがトレンチコートだった。

それは1914年、丁度100年前の事。


バーバリーのトレンチコートは別格で、特別。


やっぱりバーバリーがいいと人々が頷くのは、

歴史的背景に沿うように作られた品である事、

また長年築き上げてきた確固たるブランド力である事は間違いない。


大きなトレンチコートをだっぽりと羽織る。


オーバーサイズのニットに今期注目、コーデュロイのパンツ。

ベージュに赤がしっくり来る。

バッグはVALENTINO、靴はPRADA

是非羽織って確かめて欲しい。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。